私らしく働く
私らしく働く 起業の前に なでし子さん

私らしく働く!

今日は、「私らしく働く」ことは、まずは「決める」ことから始まるなって、
改めて思った出来事について二つお話ししますね。
 
 

私らしく働くエピソードその1

 
まず一つ目は
継続コンサルをさせて頂いている女性起業家Aさんが
先日、季節モノの期間限定&個数限定の商品を企画販売した時のエピソードです。
 
この企画の商品のためにAさんはまとまった仕入れをしました。
普段の仕入とは別に、大量に仕入れたため支払いも高額です。
 
Aさんは面談時に、「順子さん~!私やっちゃいました~!」
と今までにない仕入れに、とてもドキドキされて、不安になっているようでした。
 
でも私はAさんの売る力(=伝える力)の高さを良く知っています。
 
なので、私が「大丈夫!残り1ヶ月売ることに集中しましょう!」と言うと、
Aさんは「はい!売り切るって決めます!」と言いました。
 
結果・・・
 
なんと販売終了日が来る前に、完売です!!
 
 
その後、Aさんはしみじみと、
「順子さん、決めるってこういうことなんですね。」
と深く納得した顔をされていたのが印象的でした。
 

私らしく働くエピソードその2

 
二つ目は、現在開講中の起業コース12期を受講中のMさんのエピソードです。
 
12期のFacebookのグループでは毎日たくさんの投稿やコメントがされている中の
先週末のMさんの投稿です。
 
(Mさん掲載の快諾をありがとうございます!)
 
 
【以下、原文のままです↓】
「私、この起業コースに参加する事を何度も先延ばしにしてました(^^;;
12期に参加する事も迷っていたのですが、そんな時に頂いた順子さんからのメールの言葉です。
 
★「いつか」を「いま」にして
決めて行動すれば
意外にあっさりと景色って変わります★
 
その時はわかりませんでしたが、いまは本当にそうだなと実感します。
 
「いま」起業コースを受けよう!と決めて行動した事で景色が変わりました。
もっと言えば肩書きを決めて行動した事で、見える景色があっさり変わりました。
我ながら単純‼︎(笑)
 
それぞれに必要な「時」があって、それが「いま」だったから皆さんに出会えたんだと思うと、本当に「ご縁を大切に」と感じますね。
では皆さんにとって
楽しい週末となりますように٩(๑❛ᴗ❛๑)۶」
 
 

「私らしく働く」道が拓けた!

 
実はMさん、起業コース6期の頃から、受講を迷っていたそうなんです。
 
今回12期で参加を決め、迷っていた起業ネタも決まり、「がん専門アロマセラピスト」として起業することを決めました。
 
するとMさんの目が変わりました。
12期の同期メンバーも口をそろえて「変わった!」と言っています。
 
 
Mさんの「決める」場面を二度、私は目の当たりにし、変わっていくまさに今を一緒に過ごせて幸せだなあって思います。
 
起業して事業を継続していくのは正直大変だけど(笑)、「私らしく働く」ことが叶う一つの方法であることは間違いありません。
Mさんと、今後も事業主同士のお付きあいをさせて頂くのが楽しみです。
 
 

私らしく働く!って決めると

 
「こうなったらいいなあ」というのと
「こうなる!」って決めるのって雲泥の差。
 
私、昔は決めるのって、怖いなって思ってました。
 
もし上手くいかなかったら・・・
傷つくしカッコ悪いから、
決めないで「いつか」「こうなったらいいなあ」って妄想のままにしておこうって、
自分の人生から逃げていたんです。
 
でもそんな自分にうんざりして、
「絶対変わる!」って30歳の専業主婦の時に決めてから早7年。
 
起業したし、事業は6年目に入ったし、
自分のことを変わった、とは思います。
 
でも、歩みは早くない、まだまだ発展途上中です。
 
いろいろあるけどそれもひっくるめて人生楽しめるようになったから
変わるって「決めて」良かったなって思います。
 
 

「私らしく働く」ことを決められない時

 
実は小心者で慎重派の私(はた目にはそう見えないそうです(笑))としては、
まだ見ぬ世界には「決める」ことが怖くなる時があります。
 
 
でも、「決める」ことで世界が変わるのを知っているから、
自分を奮い立たせてワクワクを見つけて「決める」のです。
 
最近もまた「決めた」ことがあります。
さあどんな道のりを歩んでいくのか、
時々くじけながらも邁進していきます!
 
 
 
私らしく働く
私にとって、私らしく働くことができているのって、大好きなクッキーでホッと一息を入れられる日常があることかなあ。